NURO光にそのまま申し込むのはもったいない!

通信速度に不満がある方や快適にオンラインゲームをしたい方に大人気のNURO光ですが、申し込む場所によって特典のキャッシュバックの金額が大きく変わってきます。

 

まず、押さえておきたいのがどこで申し込んでも他のプロバイダーと違って、月額料金や初期費用に差はないということです。
毎月かかるコストが同じなので、単純にキャッシュバック額を比較すればどれがお得でどれが損をするかが一目瞭然です。

 

NURO光は公式サイトでそのまま申し込んだ場合、キャッシュバック額は20,000円です。それが下記から申し込むと同じ料金でキャッシュバック額が30,000円と10,000円多くもらえます。


 

NURO光のスペック

月額料金4,743円

この金額で回線使用料とプロバイダー料金とセキュリティソフト代が込みになっています。光電話を使用する場合は追加で500円必要です。光回線は料金体系が分かり辛いことが多いんですが、NURO光はシンプルで分かりやすいのがいいですね。

 

NURO光の光電話サービス「NURO光でんわ」

月500円で3分あたり7.99円で通話が出来ます。さらにホワイトコール24に対応しているのでソフトバンクの携帯電話やBBフォンにかけた際の通話料金が24時間無料になっています。さらにセットサービスでソフトバンクのスマホ1台につき毎月パケット料金が1,522円割引されるスマホBB割も使えます。こちらはNURO光でんわに加入すれば申し込み費用不要で利用できます。

 

フレッツ光からの乗り換えでも工事は必要

NURO光はフレッツ光回線を利用したサービスですが、通常のプロバイダーの乗り換えと違って工事が必要です。新規格のサービスなのでどうしても新しい設備が必要になるためです。とは言っても大規模な工事ではなくて、最初に光が開通した時と同じ様な工程なのでご安心ください。