最近流行りの二段階定額はう〜ん?

WiMAXやイー・モバイルなどの通信キャリアが安価な値段でネットサービスを提供しています。モバイルWiFiに対抗するためにフレッツ光では二段階定額制を導入してライトユーザーにお得さを打ち出しています。

 

でも、これって本当にお得なのでしょうか?二段階定額でも上限まで使ってしまったらフラット定額よりも料金が高くなってしまいます。上限までいかない通信量は数GBなので正直今のネットを取り巻く状況に合っていないと思います。動画サイトは高画質化していますし、スマホのアプリで通信したり、ダウンロードにも当然ネットが必要です。一人暮らしの人でも上限までいかない方が稀です。

 

逆にあまり使わない人ならわざわざ光にして高い料金を支払うよりも、ADSLやモバイルWiFiを利用した方が月々の費用が安く抑えられます。個人的に二段階定額は実態に即していない見せかけの安さだと思います。それだったら光を選ぶ理由は私には無いです。